夏の夜に・・・・(3)

暑いですな・・・・ 三連休ですが仕事なんでヘトヘトです・・

そこでまた脈絡なく、夜のベランダで聞く音楽をいくつか・・・・


まずは夏らしく露出度満点のガル・コスタ、33歳の誘惑・・・・・

カエターノの曲で、ガルのテーマソングみたいな歌。
うしろでパーカッション叩いてるのは ナナ・ヴァスコンセロス という有名な人です。

やっぱりガルの声は凄いな・・・・  

(音が小さいのでPCのボリューム、上げ気味でどうぞ)




次は暑苦しいんだけど、けっこう夏向けかも・・・
パパ・チュービー  デブの白人、ジミ・ヘン・スクールの人です

だけど不思議だよな、こういうブルース・ロックって。
スティーヴィー・レイ・ボーンとかジョニー・ウィンターって、白人に突出してイイ人がいるんだよね。






次はまたブラジル。
ルイス・ゴンザーガ・ジュニア (ゴンザギーニャ)

北東部音楽で紹介したゴンザーガの息子、  
この人もいずれじっくり紹介します。  ブラジル音楽の転調ってほんとカッコいいよな・・・
バックはおそらくジルソン・ペランゼッタです。






最後は72年、英国のストロウブス。
果たして夏向けかどうか疑問ですが、彼らの曲の中でもかなりサイケデリックなチューンなのでいかがかと。

・・・・最近わかったのは、オレ、英国音楽好きなのにもかかわらず、あまり紹介できないのは、他のジャンルに比べて英国だけはマイナーな
人しか知らないっていう事実です。 ようつべにあんまり無くて困ったよ~・・・ (涙)





ネタ切れをけっこう真剣に恐れてるんで、今日はこのへんで・・・・ 汗

この記事へのコメント

変態通行人
2011年07月17日 23:32
あの時代のアレ的な
変態はちょっとだけこんなのも聞いてました。
今聞くとほとんどインストでやいくつです。
キャラバンやストロウブスのほうがいいな。。。
参考  笑
http://www.youtube.com/watch?v=P6x9gjzJha4&feature=related
ガルコスタ綺麗で貫禄あってじょうおうさまでつ。
 
デブに偏見持ってるんですけど自分、、このデブはすげー 笑
こういうミックス紹介いいと思います。
好調
2011年07月18日 21:16
メロトロンが入ったこういうストロウブスの感じってまさに英国ですよね。
ナショナル・ヘルス・・・・ ソフトマシーンとかの系列ですかね・・・ ちょっと調べてみます。

この記事へのトラックバック