ポーランド音楽(17) Edyta Bartosiewicz の新譜

ポーランドから速報 キタ━━(゚∀゚)━━ !!

エディタ・バルトシェヴィッチのニュー・アルバムが今月1日にポーランドで発売、昨日までに15万枚を売ってゴールド・ディスクになったようです。

さっそく全部聴いてみましたが、個人的にはもうひとつ、な感じの曲が多いです。
でも15年ぶりのアルバムで力が入ってるのは事実、本来2002年にリリースされる筈が、エディタ本人が声が気に入らずにずっとお蔵入りに。
最近ボーカルトラックを録りなおして発表にこぎつけたというイワクつきの作品です。

オレが気に入った二曲だけ紹介しておきましょう。
以前に比べて声がハスキーになってます。








声は加齢、でもエネルギーは落ちてないです。 10年前のサウンドに今の声というのが無理があったのかも?
出たばっかりでアレですが、次作はもっと落ち着いたアルバムになると期待しましょう。


まずは速報まで。












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック